最新ニュース

腸内フローラを改善するには酵素の摂取が不可欠!

腸内フローラを改善するには酵素の摂取が不可欠!

 

近年、「腸内フローラ」の乱れが、さまざまの病気の発症に関わることが、

研究で明らかになり、世界を騒がせています。

一方では、酵素がすべての生命の源と言われ、

酵素を摂取することが健康維持に不可欠とされ、大きなブームになっています。

腸内フローラと酵素は、一見関係がないように思われる方もいるかもしれまぜんが、

実はこの2つが、健康と美容を手に入れ、豊かな人生を送るカギになるのです。

腸内環境(腸内フローラ)が良い状態とは、

腸での消化活動がうまく機能している状態のことです。

反対に、腸内環境が乱れた状態とは、腸で消化不良が起きることを言い、それに伴い、

さまざまな病気や体調の不調が引き起こされてしまいます。

この私たちが食べた、食べ物の消化活動を行うのが、酵素の力です。

体内での酵素の不足が、消化不良を引き起こし、腸内フローラが悪化し、

私たちを不健康な状態へと導くことになるのです。

腸内フローラを元気にしたければ、毎日、酵素を摂取することが大切になります。

これから、具体的に酵素と腸内フローラの関係を見ていきましょう。

 

 

酵素は年齢とともに減っていく

酵素は、地球上のすべての生命の営みに不可欠なものです。

私たちの体にある細胞の中では、さまざまな化学反応がおこっています。

酵素はその仲介役として、それぞれ一つ一つに専用の酵素があります。

酵素が無ければ、人は息をすることもできません。

私たちは、生きていくうえで大量の酵素を消費しているのですが、

酵素の生産力は年齢とともに衰えてきます。

身近な例をあげると、年を取るにつれ、胃もたれや不快感を起こしやすくなりますが、

これは腸内フローラの働きが年齢とともに、衰えていくからです。

つまり、消化する上で必要な、腸内の酵素量が減っていくことを意味します。

人が健康的に長生きをする人生を送るには、

いかに無駄な酵素の消費をしないか、ということが重要となってきます。

 

 

 

 

酵素が足りなくなると老化が進み病気になる

人の一生のうちで、酵素が作られる量は決まっています。

酵素が尽きるとそれが寿命となるのです。ここでは酵素の不足が、

人を老化させ、病気に導く仕組みを見ていきます。

人の体内で作られる酵素には、代謝酵素と消化酵素の2種類があります。

消化酵素は、唾液や胃液など、毎日食べるご飯や野菜などの食べ物を、

小さく消化分解し、栄養として吸収しやすくするための酵素です。

代謝酵素は、細胞の再生、呼吸、排泄など、

人が生命活動をする全てに関わる、一番大切な酵素です。

また、自然治癒力や免疫力を高め、細菌やウィルスから体を守ってくれます。

この代謝酵素が不足すると、免疫力が低下し、病気になりやすい体になってしまいます。

つまり、酵素の少ない食生活を送っていると、体内で消化酵素を大量に消費し、

代謝酵素が少なくなり、老化を早め、健康を害すことになってしまいます。

 

 

消化不良がさまざまな病気を引き起こす

私たちが食べた食べ物が、うまく消化されない、腸での消化不良が原因で起こる病気は、

アレルギーやガン、糖尿病、脳卒中など、まさに万病のもととなっています。

消化不良では、お腹の中で便が腐敗し、有害物質を生じます。

これらは、悪玉菌のエサとなりますので、悪玉菌が大量に増え、善玉菌が少なくなります。

そして、これら有害物質は大腸から吸収され、

毛細血管を通じて全身を廻って行くことになります。

シミ、シワなどは、消化不良が肌に与える典型的なトラブルです。

しかし、それを解決しようと、どんなに高価なクリームを塗っても、効果は期待できません。

まずは腸内環境を整え、良好な消化を目指さなければ、根本的な解決にならないのです。

 

 

 

 

まとめ

このように、食べた物の完全な消化を目指さないと、

私たちは健康な体を手に入れることはできません。

消化不良を改善させるには、毎日、酵素たっぷりの食事を心がけることです。

過熱された食事では、酵素は死滅しますので、

生の野菜やフルーツ中心の食生活が大事になってきます。

しかし、普段の食生活を生食にすることは限界がある上に、

野菜も、農薬や化学肥料に汚染されたものは避けなければなりません。

忙しい人なら、スーパーの添加物たっぷりの食事で済ませてしまう場合も多いでしょう。

外から手軽に、酵素を補うには、酵素サプリメントを取ることが最も有効です。

この酵素サプリを選ぶ際にも注意しなければなりません。

酵素ドリンクや、錠剤サプリでは、全て熱が入っておりほぼ酵素は入っていません。

本当の酵素を毎日摂取したい方には、完全非加熱製造、

冷凍お届けにより、酵素含有量6割を実現したベアフル酵素をお勧めします。

 

 

アクセスランキング